コラーゲン 粉末(パウダー)を効果的に摂取する●●な方法

コラーゲンと一緒に摂取した方がいい成分

どうせ摂取するなら、効率よく摂取したいですよね。

コラーゲンと一緒に摂取した方がいい成分にはいくつかあります。

まずビタミンCです。

アセロラやブロッコリー、じゃがいもなどに豊富に含まれていますので食事に積極的に取り入れる工夫をすると、コラーゲンの摂取を助けてくれます。

お肌の酸化を抑制しますので、アンチエイジングもより期待できます。

それからレチノールもコラーゲンと一緒に摂取した方がいい成分です。

レチノールは脂溶性のビタミンであり、肌の新陳代謝を高めてくれます。

食品では豚や鶏のレバーにたくさん含まれていますので、これらも積極的な摂取がおすすめです。

プロリンというあまり聞きなれない成分もコラーゲンと一緒に摂取した方がいい成分として挙げられます。

アミノ酸の1つなのですが、保湿効果がアップします。

ローヤルゼリーなどに含まれていますので、コラーゲンと一緒に摂取するとより一層の効果が期待できるでしょう。

このように、コラーゲンと一緒に摂取した方がいい成分を知って上手く利用していくことで、ただコラーゲンだけを摂取するよりも高い効果が期待できます。

↑ PAGE TOP